放課後LABO~30代の豊かな生活探求サイト~

くら寿司の「すしやの牛丼」を食べた感想 口コミや評価も カロリーを比較してみた

time 2016/11/09

くら寿司の「すしやの牛丼」を食べた感想 口コミや評価も カロリーを比較してみた

どうも、30代の豊かな生活を探求するたけいちです。
今回は、一部で話題になっているくら寿司の「すしやの牛丼」を食べてきました。

今までも、くら寿司は「シャリカレー」や「シャリカレーうどん」「シャリカレーパン」「シャリコーラ」など変わったメニューを投入してきましたが、今回の牛丼は今までのメニューと比べるとまともな感じがしますよね。
img_3603
牛丼を超えた牛丼”と北大路欣也さんが豪語した牛丼の感想を書いてみます。

sponsored link

7種の魚介だしでじっくり煮込んだ牛丼とは

さっそく食べた感想ですが、予想以上に美味しかったです。
だしで煮込まれているため、若干とろみがついておりやや甘口に感じました。

玉ねぎの歯ごたえは残っており、牛肉も脂身とのバランスは悪くなかったです。

Twitterでも

概ね好評ですね。

ただし、吉野家などに比べて味が濃いのでサッパリが好きな人は注意が必要です。
そうそう、ご飯は酢飯ではなく白米を使っています。
やはり牛丼には白米ですよね。

ここに注意!

さて、すしやの牛丼を頼むときに注意が必要なポイントは
「少し待たされる」
ということです。

やはり回転ずしということで注文から出てくるまでに時間がかかります。
私が行ったのは平日の13時ぐらいだったのですが、注文から出てくるまでに7分かかりました。

休日の昼などはさらに待たされることが予想されます。


こんな意見もあるぐらいなので食べたい場合は時間に余裕をもって最初に頼んでおきましょう。

カロリーや価格を比較

30代になってくると摂取カロリーにも気を使わないとダメです。
ということで牛丼屋とくら寿司の牛丼のカロリーを比較してみましょう。

吉野家(牛丼・並) ⇒ 669kcal
すき家(牛丼・並) ⇒ 656kcal
くら寿司(すしやの牛丼) ⇒ 725kcal

他に比べてカロリーが高いですね。とろみのせいでしょうか。
量が多めなので牛丼に寿司3皿ぐらいでお腹がパンパンになってしまいます。

次に価格ですが

吉野家(牛丼・並) ⇒ 380円
すき家(牛丼・並) ⇒ 350円
くら寿司(すしやの牛丼) ⇒ 370円

価格は他と遜色ないです。

まとめ

くら寿司の牛丼は少しカロリーが高めですが、味はしっかりとしておりとろみがついています。
酢飯ではなく白米が使われています。
注文から提供まで待たされることもあるので注意が必要です。

食べた人の口コミとしては概ね好評です。
牛丼+寿司3皿ぐらいで満腹になるのでコスパは良いでしょうね。

sponsored link

格安SIMの決定版!LINEモバイル

2年縛りの違約金を払っても全然お得だって知っていました?
私のiPhoneの1カ月の利用料が12,000円→2220円に!
 
LINEモバイル



二日酔いに苦しむ30代・・・一度騙されてみて欲しい

昔は大丈夫だったのに! 30過ぎて泣けるくらいキツイ二日酔い・・・ 飲み始めて7日目でウソのように無くなった!なんて言っても信じてもらえないでしょうから、一度でいいから試してみてください。 3社のサプリを試して比べた結果、コスパで「宍道湖しじみ」を選びました。