放課後LABO~30代の豊かな生活探求サイト~

LINEモバイルのSIMが安くて便利すぎる!7つのメリットを分かりやすく紹介!

LINEモバイルのSIMが安くて便利すぎる!7つのメリットを分かりやすく紹介!

「LINEモバイル」というサービスをご存知ですか?
LINE株式会社が公式で行っているスマートフォン事業なのですが、格安SIMの中でも後発のものになります。
正直に言うと、私は別の格安SIMを使っているのですが、LINEにすればよかったとかなり後悔しています。
もちろん今後LINEに変える予定ですけどね!

追記:LINEモバイルのデータsimを契約しました。3Gで1,000円ほどなのですが、毎月3Gも使い切れず翌月に持ち越しています・・・お得過ぎて笑えますね!

たぶんスマホを使っている方の大半は、いまだにdocomo、Softbank、auの中のどれかと契約しているのではないでしょうか。
ちなみに月々の支払いっていくらぐらいでしょうか?
私自身もですが、私の友達の多くはiPhoneを使っています。

で、iPhoneの利用料金を各社で計算して比較してみたのですが

※音声プラン+インターネット接続料+パケットプランだけで計算した場合

  • docomo(カケホーダイ+データSパック2GB):8559円
  • Softbank(話し放題+データ定額ミニ2GB):7875円
  • au(スーパーカケホ+データ定額3GB):7551円

が一番安い契約プランになると思われます。
通常だと1万円を超す人も多いのではないでしょうか。

これって実は契約しているだけで数万円も損しているって知っていました?
ご存知なかったあなたの為にLINEモバイルのSIMに変えただけでどれほどのメリットがあるのかを具体的に紹介していこうと思います。

まずは気になる使用料!

とにかくここを最優先で説明します。
みなさんが気になっているのも使用料だと思いますので、先に書いてしまうと

月々1200円

「嘘でしょ!?」

って思いませんでした?

当然電話もできますよ。
プランは「LINEフリープラン」というものなのですが

データ+SMS+音声通話:1200円
通話料金20円/30秒
データ容量1GB

というものです。音声通話ができるプランではこれが最安でしょう。
しかし、大手キャリアとはデータ容量が違うから不公平じゃないか!
と考えた人もいるでしょう。

ということで、先ほどの大手キャリアと同じようなデータ容量でも計算してみました。

月々1690円!

「コミュニケーションフリープラン」というもので

データ+SMS+音声通話:1690円
通話料金20円/30秒
データ容量3GB

となっています。私のオススメはこちらのプランです!
ちなみに3GBといってもピンとこない人にわかりやすく説明すると

テキストメールなら: 300文字のメールが約198,000回
ホームページ 閲覧なら:300KBのページを約9,900回
YouTube 視聴なら:約4MBの動画が約12時間

となります。

LINEモバイルのメリット1:LINEアプリの年齢認証ができる

なんで?年齢認証なんてできるでしょ?
と思うでしょうけど、格安SIMではLINEの年齢認証ができなかったのです。

年齢認証ができないとLINEで一番使うであろう

ID検索

ができないのです。
しかし、LINEモバイルのSIMなら年齢認証が必要ないのです。

いままで格安SIMだからID検索を諦めてQRコードを読み取っていたのですが、これで人並みにLINEが使えるようになります! 超うれしい!

これは他社とくらべて相当なアドバンテージになります。
すでに年齢認証してある方は問題ないでしょうけど、今から始めるよ~という人にはメリットですね。

LINEモバイルのメリット2:SNSが使い放題

LINE、Twitter、Facebook、Instagramはカウントフリー対象となり、データ容量を使いきっても高速で通信できます。
カウントフリーって何?
と疑問の方に簡単に説明するとデータを無料で使えるということです。

これ、私のためにあるプランだ!
と思っちゃいました。すべて使っていますからね。
これは私は契約するしかないでしょう!

さきほど3GBのプランを提案しましたが、上の4つのSNSはいくら使っても3GBの容量は減りませんから。
当然3GBを使い切ってしまってもSNSは高速通信ができるので、連絡手段に困ることはないと思います。

これはコミュニケーションフリープランでなければ無料にならないので、注意が必要です。
私がコミュニケーションフリープランをオススメした最大の理由です。

LINEモバイルのメリット3:電話番号を変えずにSIMを変更できる

ずっと大手キャリアと契約している人は電話番号やメールアドレスを変更したのを友達に教えるのが面倒だということじゃないでしょうか?
非常にわかります!
こればかりは、どうしようもないんですよね。メールアドレスだけは・・・
でも電話番号は大丈夫です。音声通話SIMならMNPで電話番号そのままでSIMの変更ができます。

この機にメールアドレスをGメールにしよう!

と私はフリーメールに変更しました。でもキャリアメールと同じようなメールアドレスにしたので@以後を変更すればいいだけにしましたけどね。

案外連絡していない人もいるし、メールじゃなくてLINEを使って連絡を取ることも多くなってきたので、アドレス変更してもいいかな
って気持ちになっていたので、案外平気です。

LINEモバイルのメリット4:LINE友達にデータ通信料をプレゼント

えっ?通信料を無料でくれるの?
って思ったのですが、調べてみると友達がくれればということです。

例えば家族以外でもLINEモバイルユーザー同士なら高速通信容量をあげたり、もらったりできます。
ちょっと使いすぎて、今月の容量が足りなくなっちゃったという場合に友達に借りて翌月に返すという方法もできます。

もちろんデータプレゼントする場合の追加料金は一切かかりません。
通常の手段で高速通信容量を追加しようとすると最低でも500MBで500円もかかるので、使い方次第では相当節約になります。

でも、確実に返してくれる相手とだけにしないとダメですね~
ジャイアンみたいな人だと

「お前のものは俺のもの」

で返してくれないかもしれませんからね。

LINEモバイルのメリット5:LINEポイントがもらえる

LINEモバイルで使った月額基本利用料の1%分がLINEポイントとして毎月貯まります。
これは!スタンプを買わなくても済む!!

って思いましたよね~

当然スタンプなどのLINEアプリ内のコンテンツに使えるので、節約にもなります。
ただし、基本利用料は安いのでちょっとずつしか貯まりませんけどね~
嬉しさと寂しさのジレンマです!

LINEモバイルのメリット6:信頼のdocomoのネットワーク

格安SIMって都会だけで、地方じゃ繋がらないんじゃないの?
って私も思っていた時期がありました。

でも、LINEモバイルはdocomoのネットワークを使っているので全然問題なく繋がります。
むしろ地方の方が繋がるんじゃないかってぐらい繋がりますよ。
自分の住んでいる地域で電波が心配な人はこちらで調べてみてください。
https://www.nttdocomo.co.jp/support/area/

まぁ、だいたい使えるはずなので心配はいりません。
docomoのネットワークを使うのでdocomoのスマホでLINEモバイルのSIMを使う場合はSIMロック解除は必要ないのも嬉しいですね。

LINEモバイルのメリット7:サポート体制が整っている

やっぱり格安SIMだと店舗が近くにないから不安だな~
って思いますよね。
壊れたときどうすればいいのかわからないし・・・

でも大丈夫です!
LINEモバイルでは3種類の問い合わせ先が用意されています。

  • 電話での問い合わせ
    0120-142-275
    営業時間 10:00-19:00(年中無休)
  • メールでの問い合わせ
    https://mobile.line.me/support/contact/
  • LINEでの問い合わせ
    LINEモバイル公式アカウントのメニュー「いつでもヘルプ」から問い合わせができます。

電話は繋がりにくいので、LINEでの問い合わせが手軽でいいと思いますよ。

まとめ

LINEモバイルのメリットを簡単に見てきましたが、正直言って後発SIMの方が機能がいいですよね。
これだけのメリットがあって、さらに値段が安いなんて使わない手はないでしょう!
私は現在出ているSIMの中で一番のオススメだと思っていますよ。

特に2年間の縛りが終わるタイミングの方はいかがでしょうか?

LINEモバイルの申込方法

LINEモバイルのSIMにしようと考えたあなた!
早速手続きに進みましょう。
まずは下のバナーを押してLINEモバイルのページに行きます。
LINEモバイル

右上の「申し込み」をクリックします

通常申し込みを選択し次へ進みます

今回はSIMカードのみを選択

SNSを無料で使いたい場合はコミュニケーションフリープランを選択

データ容量を選択しましょう

SIMのサイズを選択します

必要なオプションを選択しましょう

金額を確認し次へ進みます

MNPを選択すると電話番号は変わりません

MNPの場合は予約番号などを入力します

名前や住所、メールアドレスを入力したら規約にチェックを入れて次へ進みます

その後、メールの確認やクレジットカードの登録、免許証などの身分証明書のアプロードなどがあります。
全て入力し終わったら、LINEモバイルからSIMが届くのを待ちましょう。
だいたい2~3日ぐらいで届くと思います。

SIMが届いたらスマホで設定します

この設定についてはLINEモバイルから設定方法が印刷されたものが届くと思いますので、それを見ながら設定しましょう。

今回はiPhoneを例にしてあります。
LINEモバイルのAPNをインストールしましょう。


iPhone端末で設定している4桁のパスコードを入力します。


インストールを押せばAPNの設定は完了です

他のモバイルWi-Fiを潰しにきてる・・・

本当に使い放題!1TB使っても全然平気!
さらに田舎でも繋がりまくり!!



二日酔いに苦しむ30代・・・一度騙されてみて欲しい

昔は大丈夫だったのに! 30過ぎて泣けるくらいキツイ二日酔い・・・ 飲み始めて7日目でウソのように無くなった!なんて言っても信じてもらえないでしょうから、一度でいいから試してみてください。 3社のサプリを試して比べた結果、コスパで「宍道湖しじみ」を選びました。